fukagawa1953’s diary

東京下町の街並みや自然などを中心に、野鳥を絡めて写真を撮っています。

庭園

清澄庭園の八重桜

fujifilm X100 XF23mm f2.0 清澄庭園の八重桜が満開でした。 にほんブログ村

清澄庭園九重石塔

fujifilm X100 XF23mm f2.0 清澄庭園は九重石塔などの石塔がいくつかあります。 にほんブログ村

清澄庭園涼亭

fujifilm X-M1 XC16-50mm f3.5-5.6 清澄庭園の涼亭、定番の風景なんで難しい。

小石川後楽園の梅

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6 小石川後楽園の梅各種です。 にほんブログ村

小石川後楽園九八屋

雪を被った小石川後楽園九八屋、休憩所の様な施設です。

雪解け中の清澄庭園

Sony α7ii 35mm f2.8 雪が解けたかなと思い清澄庭園に行ってきました。 しかし、園内はかなりの雪が残っており、今回はそればかり写真を撮ってきました。 にほんブログ村

皇居東御苑諏訪の茶屋

fujifilm X-Pro1 XF18mm f2.0 東御苑二の丸庭園脇にある諏訪の茶屋、脇の白梅も三分咲きでした。 にほんブログ村

清澄庭園の石畳

fujifilm X-T10 XF18-55mm f2.8-4.0 清澄庭園の入口近くにある石畳の写真をモノクロにして見た。

清澄庭園の石仏群

Nikon D610 AiAF Nikkor 18-35mm f3.5-4.5D 清澄庭園の隅に置かれている石仏群、江戸時代のものですがそれぞれに関連はありません。

清澄庭園のなつめ水鉢

Nikon D610 AiAF Nikkor 18-35mm f3.5-4.5D 清澄庭園の入口にある「なつめ水鉢」、いつもお客さんを待っております。 にほんブログ村

旧岩崎邸庭園の和館内庭

fujifilm X-Pro1 XF18mm f2.0 旧岩崎邸庭園の和館は重要文化財に指定さている建物ですが、現在残っているのは大広間とその付属の部分の100坪ほどで、全体で550坪あった他の部分は解体されてしまいました。 この内庭は洋館との接続廊下と和館に囲まれた…

妻夫木の花

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6 小石川後楽園の妻夫木の花、この時期に庭園とか寺社で咲いている花の代表格ですね。 にほんブログ村

小石川後楽園の紅葉

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6 小石川後楽園の紅葉が一気に進んでいた。 例年ならもう少し遅いのだが、今年は寒さが増したらイロハモミジもいい色になった。 昨日は平日だたが、紅葉狩りの人々が多々おりました。 にほんブログ村

六義園の雪吊り作業

fujifilm X-Pro1 XF18mm f2.0 六義園の雪吊り設置作業中、東京で雪は少ないが東京都が管理する庭園では、雪吊りで樹木を保護しています。 にほんブログ村

旧古河庭園の薔薇

fujifilm X-M1 XC16-50mm f3.5-5.6 都内の薔薇園の定番旧古河庭園、盛りは過ぎてしまいましたが、まだかなりの数が咲いています。 にほんブログ村

六義園藤代峠よりの遠望

fujifilm X-Pro1 18mm f2.0 六義園の最高峰藤代峠より晩秋の大池を眺める。 イロハモミジの紅葉はもう少し先のようです。 にほんブログ村

旧古河庭園の紅葉

fujifilm X-M1 XC16-50mm f3.5-5.6 旧古河庭園の紅葉、都営庭園で一番進んでいる。 イロハモミジも色づき始めている。 にほんブログ村

浜離宮庭園中の島茶屋

fujifilm X-M1 FX27mm f2.0 浜離宮庭園の池の中の島茶屋は代表的な風景です。 にほんブログ村

旧芝離宮庭園の紅葉

fujifilm X-M1 XF27mm f2.8 浜松町駅から5分ほどのところにある旧芝離宮庭園、大名上屋敷から明治期に離宮として使用され、東京府に下賜された庭園です。 汐入の池を中心とした大名庭園が元になった都立庭園のひとつです。 にほんブログ村

旧古川庭園の薔薇

fujifilm X100 XF23mm f2.0 旧古川庭園のバラ園まだ全然咲いていないけど訪れた人を楽しませてくれる早とちりさんがいて花を咲かせています。 にほんブログ村

バラの塔(旧古河庭園バラ園にて)

fujifilm X100 XF23mm f2.0

9月の荻窪大田黒公園

fujifilm X100 XF23mm f2.0 定期的に訪れている杉並区荻窪の大田黒公園、10月の末になれば紅葉が始まるかな。 次回は角川庭園まで足を延ばすことにしよう。 にほんブログ村

清澄庭園の初秋

fujifilm X-M1 XC16-50mm f3.5-5.6 江東区にある都立清澄庭園は旧三菱財閥の迎賓館と三菱社員の慰安の場所となっていた庭園です。 この時期は彼岸花が其処彼処に咲いております。 にほんブログ村

旧岩崎邸撞球室(ビリヤード室)

旧岩崎邸庭園の撞球室は洋館と和館共に重要文化財に指定されている建物です。 設計はジョサイア・コンドルで1896年竣工したもの。 本邸の洋館とは地下道で繋がっており、雨の日でも濡れずに遊べたようです。 にほんブログ村

旧岩崎邸庭園の芝生

旧岩崎邸庭園の芝生、夏の夜にここでバーベキューをやりながらビールが飲めたら最高だな。 でも、この庭園内ある建物は重要文化財なので火気厳禁です。

旧岩崎邸庭園洋館

Nikon D610 Tamron 28-300mm f3.5-6.3 旧岩崎邸の洋館入口、椰子の木があってちょっと南国風の光景が楽しめます。 岩崎邸は都庭園として公開されていますが、元々の広さは現在の3倍あってのですが、司法研修所庁舎建設などで敷地が削られたしまいました。 …

清澄庭園の花菖蒲園

清澄庭園の花菖蒲園、今が一番の見頃です。 来週になると花の勢いがちょっと落ちそうな感じです。

清澄庭園の手水鉢

清澄庭園入口にある大きめの手水鉢、入園者がまず最初に写真に撮る石の造形です。

荻窪大田黒公園(定期掲載)

ほぼ定期的に撮っている荻窪の大田黒公園の入口の銀杏並木、新緑が眩しいです。

六義園の紫陽花

六義園も紫陽花の種類が多くて、この時期オススメの花の撮影スポットです。