fukagawa1953’s diary

東京下町の街並みや自然などを中心に、野鳥を絡めて写真を撮っています。

野鳥

赤い実とアオサギ

Lumix GX7 100-300mm f3.5-5.6

親水公園の水鳥

SONY a7II cosina AF 100-400mm f4.5-6.7 ホシハジロの雄と雌 マガモの雄 コサギ

ダイサギの飛び出し

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

オナガガモ(雌)のご挨拶

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

ラクウショウの実を啄むヒヨドリ

Lumix GX7 100-300mm f3.5-5.6

愛しあってるかい。

SONY α7II Cosina AF 100-400mm f4.5-6.7

考える青鷺

Nikon D610 Tamron 28-300mm f3.5-6.3

枯葉に止まった小鷺

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

冬の水鳥

Nikon D610 Tamron28-300mm f3.5-6.3 野鳥の島のキンクロハジロの群れも二十羽ほどになりました。 マガモはまだ一羽しか確認していません。 オオバンは今朝は一羽でしたが、複数いることは確認済みです。

アオサギとコサギ(親水公園花菖蒲園)

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

カルガモの追いかけっこ

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

木場公園のモズ

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6 木場公園の百舌鳥を久しぶりに撮った。

五位鷺が多すぎる

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6 この写真に12羽のゴイサギが写っていますが分かりますか?

オナガガモの雌に飛翔

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

忍者アオサギ

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6 茅の中に溶け込んでいる忍者アオサギ君。

親水公園の小鳥たち

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6 ジョウビタキの雄が早くもやって来ました。 カワセミは定番でいつものところにいます。

アオバズク

Nikon D5300 Sigma 100-400mm f5.0-6.3 今日は極秘情報を得てアオバズクを撮ってきました。 夏鳥のアオバズクですから南に帰る途中にたまたま飛来したものと思われます。

スズメの集会

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

オナガの飛び出し

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

ラクウショウの呼吸根に止まった若いカワセミ

Nikon D5300 Sigma 100-400mm f5-6.3

首を伸ばすアオサギ

Nikon D5300 Sigma 100-400mm f5.0-6.3

秋の大空を舞うダイサギ

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

ダイサギ二羽

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

五位鷺が3羽(親水公園水車前の池)

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

ハゼを捕らえたダイサギ

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

野鳥の島の五位鷺

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

野鳥2葉

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6 小鷺の飛翔と五位鷺の睨み。

蝉を捕らえたオナガ

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

背伸びをする小鷺

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

ウミネコ幼鳥飛翔

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6 ウミネコの幼鳥は3羽まで確認しました。