fukagawa1953’s diary

東京下町の街並みや自然などを中心に、野鳥を絡めて写真を撮っています。

オールドレンズ・カメラ

東京の空

EBC Fujinon 50mm f1.4(M42)

和製ズミクロン XR Rikenon 50mm f2 本物のズミクロン持ってないけど。。。

Sony α7II ricoh XR Rikenon 50mm f2.0(初期)

猿江恩賜公園芝生広場のあっちとこっち

Pentax ESPIO 130M smc pentax 38-130mm f4.8-12 Kodak G200 レンズ仕様を書くとこのカメラが暗黒ズームコンパクトと呼ばれるのが理解できる

フジペット35

よく行く中古屋さんに程度の良いフジペット35があったので購入した 1959年に発売された小学生向けの入門機だがデジタルカメラ全盛期だとフルマニアルのアナログカメラになる

OLYMPUS E-300 CCDの色

Petriの古いレンファインダーカメラで浅草を撮ってみた

Petri35 F2 A.C. petri orikkor 4.5cmm f2(1957年発売) ペトリは小西六写真工業の次に古参のカメラメーカーであったが、一眼レフカメラ参入時にユニークなデザインの低価格のカメラを押し出し為に安かろう悪かろうのイメージがついてしまった このカメラは低…

皐月はもう少し楽しめます

親水公園の枝下ろし作業の下ろした枝の収集車

focal mc auto 28mm f2.8

自転車置き場

ricoh XR Rikenon 50mm f2.0

うさぎがいる日常

Focal MC Auto 28mm f2.8 1977年6月20日製造 日本製 高度成長期に日本製レンズとして海外販売されたもの、残念ながら性能はイマイチです

我が家の春薔薇

ricoh XR Rikenon 50mm f2.0

お稲荷様

Sony α7ii XR Rikenon 50mm f2.0 東京の下町には小さなお稲荷様があっちこっちにあります

〆縄

近所の紫陽花の花

Auto-Chinon 50mm f1.9

ロシアンレンズジュピター8 50mm f2.0

jupiter-8 50mm f2というロシアンレンズの作例、このレンズはZeissのゾナー50mm f2をコピーしたものだから写りはそこそこ良いです

ナガミヒナゲシ

minolta Auto Rokkor-PF 58mm f1.4

チェリーセージ

Sony α7ii minolta Auto Rokkor-PF 58mm f1.4

朝撮った花々

Canon macro FD50mm f3.5

南砂緑道公園脇にある光景

jupiter-9 85mm f2.0

チェリーセージ

Leica Hektor 135mm f4.5 ライカレンズでも一番安価の部類ですがよく写ります

木場公園都市緑化植物園

Sony α7ii FED Industar-61 L/D 55mm f/2.8

Kominar 28mm f3.5

八重桜の花筏

Kominar 28mm f3.5

ハナミズキの花

Fujinon 50mm f1.4

黄色い花

fujinon 50mm f1.4

SMC Pentax-A Zoom 35-70mm f4.0 のテスト

先日テストしたpentaxの標準ズームレンズの後の次世代の標準ズームです ズーム全域でF4の明るさのレンズですが人気がなく安いです

今日の野鳥の島はやはり鷺だらけでした

Sony α7ii Cosina AF 100-400mm f4.5-6.7

日暮里諏訪神社の桜

AF Nikkor 28-85mm f3.5-4.5S

35年前に発売されたズームレンズで、デジタルカメラだといろいろと粗が出る、でも気にせずに使います

花梨の花

花は小さいけど実は大きいよ