fukagawa1953’s diary

東京下町の街並みや自然などを中心に、野鳥を絡めて写真を撮っています。

親水公園

蘇鉄の実

親水公園の蘇鉄に実がなっていました。結構大きな実です。

散歩の途中一休み

Auto Chinon 35mm f2.8

アオサギとコサギ

Canon FD 200mm f2.8 S.S.C.

落ちた木ノ実

親水公園の外れで木ノ実が散乱していた。 まあ、横にある木から落ちものだが何の実か分からない。

ボート場の係りのおじさん

親水公園のボート場も緊急宣言解除後営業を再開しました

夾竹桃

夾竹桃の花が程よく咲き乱れています。

椋鳥親子の給餌

撮りやすい場所で椋鳥親子の給餌シーンを収めることが出来ました。

古びた浮き輪

もう何年も何十年もここで非常事態に待機している浮き輪

タイタニックもどきが出来る場所

Sony α7ii Auto Rokkor-PF 58mm f1.4

公園出口

Sony α7ii Zoom-nikkor 80-200mm f4.5

ゴイサギとコサギの幼鳥同士の争い

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

コサギの幼鳥が連なって

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

雨の日だから晴れた日の写真を

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

カルガモの母強し(蛇退治)

Nikon D200 AF nikkor 35-135mm f3.5-4.5

木場親水公園の珍しい百合

Nikon D500 Sigma 18-35mm f1.8

羽根が傷ついた海猫

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

Nikon D200 AF Nikkor 35-135mm f3.5-4.5

今時の落し物

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

古代船

Sony α7ii Kominar 28mm f3.5

夕陽

Sony α7ii Zoom Nikkor 35-105mm f3.5-4.5S

淡い朝の光

Nikon D200 AF nikkor 35-135mm f3.5-4.5

タチアオイの道

Sony RX100

アオサギ三兄弟

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

カルガモ親子2(実は雛10羽の親子もいる)

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

2020カルガモ親子

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6 2020年の親水公園のカルガモ親子はGW明けに4羽の雛を見ましたが、これはのちに2度と見ることはなかった。 写真の親子は今週初めに確認した5羽の雛がいます。一昨日3組目は11羽の雛がいましたが、今日は10羽になっていました。

立葵の花

EBC Fujinon 50mm f1.4(M42)

巣立ったホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

タチアオイ

fujifilm X100

カルガモ親子

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6