fukagawa1953’s diary

東京下町の街並みや自然などを中心に、野鳥を絡めて写真を撮っています。

親水公園

コサギ家族

Nikon D40x AF-S DX VR nikkor 55-200mm f4-5.6G

カルガモ親子

親水公園では今年3組のカルガモ親子を見たが生き残っているのはこの親子でけです

親水公園の立葵の花は咲き出したばかり

Canon EOS 5Dmark II Tamron SP 70-300mm f4.0-5.6VC

親水公園の水路の水深が通常より30センチ近く浅くなっていた

水面に気泡があっちこっちで湧き上がっているので、水中酸素が不足で魚が浮かないか心配である 数年に1回くらいの頻度で酸素不足で魚が浮くことがある

流れに立ち向かうコサギ

親水公園の枝下ろし作業の下ろした枝の収集車

focal mc auto 28mm f2.8

立葵咲きました

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

東京都下水道局の調整池(以前は運河の一部)

コサギの雛、お隣さんは五位鷺さん

Nikon D610 Tamron 28-300mm f3.5-6.3VC

今朝撮った花々

五位鷺の雛

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

カルガモ親子

Lumix GX7 100-300mm f3.5-5.6

アオサギの幼鳥

Nikon Z50

ボート場の朝

Minolta Auto Rookr-PF 58mm f1.4

黄色い花

Canon EOS 5Dmark II EF100mm f2.8

川鵜の給餌

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6

親水公園の花菖蒲、今年もぱっとしません

fujifilm X-M1

浮き輪

コサギの行水

カルガモ母子

親水公園で今年初めてのカルガモ母子ですが、雛が一羽しかいません この母子は最初は雛が二羽だったようです 他に雛9羽の母子もいるようですがまだ目撃していません

コサギはどこへ行った

三角関係なのか争うコサギ ペアは決まって巣作りに勤しむ コサギペアがいなくなって巣材を拝借するアオサギ君

アオサギの着陸直前

ゴイサギの幼鳥と成鳥の中間の個体

黄色い花

Nikon Z50 Z DX nikkor 16-50mm f3.5-6.3

親水公園の藤花がまだまだ見頃

五位鷺

古石場親水公園

キンクロハジロ

キンクロハジロは全部北へ帰ったと思ったが1組だけ夫婦で残っている

アオサギ親子とホシゴイ