fukagawa1953’s diary

東京下町の街並みや自然などを中心に、野鳥を絡めて写真を撮っています。

スナップ

シャッターアート 

閉店して時間は経過したがお店のシンボルは生きている

空の青さが目に染みる

錆びたシャッター

小村井香取神社の梅祭り始まりましたが、今年は梅の咲き具合が遅いようです

天神裏には古い二軒長屋が残っている

亀戸天神社の枝垂れ梅が咲き出したが、見頃は3月になってからです

たばこ屋さんのホーロー看板

洲崎食堂

ブルーボトルコーヒー一号店

世界のビールがいろいろあるようだ

旧中川の川の駅に着いた水陸両用バス「スカイダッグ」

護岸アート 古石場親水公園

錦糸町無料情報館

錦糸町は歓楽街という照明の案内所です

危機を伝えるスカイツリー

花王前の梅

亀戸天神社から小村井香取神社は梅の名所として散策するには良い季節である 明治までは途中に臥龍梅で有名な亀戸梅屋敷があったが水害で配されてしまった しかし、途中にある花王の工場前に梅を多数植えてその代わりしてくれています

亀戸天神の蝋梅、まだまだ満開ですよ

淡い光

隅田川の作業台船

隅田川もいろいろな工事が行われているのでよく台船はみます

深川図書館のサイド

旧深川図書館の建物イメージを残したレトロ調なので円柱が外壁の一部となっている

黒いアイビーの葉

小村井香取神社の梅

まだ全然早かった、ここの梅は2月になってからです

交差点

下町散策をすればもんじゃは月島じゃなくても見つかる

砂町富賀岡八幡宮(元八幡宮)にある富士塚

砂町富賀岡八幡宮は深川富岡八幡の元宮だったとも言われる平安時代からある八幡さまです 江戸時代に流行った富士山信仰の名残の富士塚が境内に残っています

亀に乗った徳川家康

江戸東京博物館脇に亀に乗った徳川家康があり、家康の見る方向に江戸城があります

JR総武線両国駅と錦糸町駅の間の高架下

高架下は無駄なく使用されています

両国国技館前の力士のぼり

犬と遊ぶ

紫陽花の枯れ花