読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fukagawa1953’s diary

東京下町の街並みや自然などを中心に、野鳥を絡めて写真を撮っています。

荒木町奥の細道

f:id:fukagawa1953:20161220184401j:plain

新宿荒木町奥の細道、金丸稲荷神社から策(むち)の池の辺りの津の守弁天までの50メートルの短い細道です。

この狐さんは金丸稲荷のもので、下が金丸稲荷神社の祠です。

 

f:id:fukagawa1953:20161220184410j:plain

策の池までの坂道の石畳は廃止された都電の敷石が利用されています。

 

f:id:fukagawa1953:20161220184415j:plain

津の守弁天も小さな祠で小さな橋を渡ります。

 

f:id:fukagawa1953:20161220184424j:plain

策(むち)の池の奥の壁のところに昔滝があって名所になっておりました。

荒木町は昔は花柳界があり、戦前は軍人さん戦後はフジテレビが近くにあったからその関係者がお客さんだったようです。

なお、江戸時代は飛騨高須藩の藩邸があったところで、幕末尾張松平氏の四兄弟は、尾張会津、桑名、一橋家の養子になり、幕末政治に大きな影響を与えた。

 

f:id:fukagawa1953:20161220184431j:plain

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
ポチッとな!