fukagawa1953’s diary

東京下町の街並みや自然などを中心に、野鳥を絡めて写真を撮っています。

ゴールデン街納涼祭

fujifilm X-M1 XF27mm f2.8 新宿ゴールデン街の納涼祭に明るい時間だけ知っている店を梯子してきた。 ゴールデン街の昼間からのイベントは納涼祭とさくら祭りと開催されています。 なんでも一杯500円でノーチャージですから初めてのゴールデン街にオススメで…

根津神社入口「けい」

落語家故立川談志師匠の贔屓の店、根津神社入口居酒屋「けい」 平日ならお昼にランチがあります。

谷中諏訪神社例大祭

今日は谷中諏訪神社の例大祭で谷中はあっちこっちで祭りモードです。

緑と水のある風景

越中島貨物線鉄橋脇にある古い工場と水面の織りなす緑の風景です。 にほんブログ村

小学校空調の室外機

近所の小学校空調の室外機、私の時代にはコークスストーブの暖房以外ありませんでした。 もう、コークスなんて単語も死語に近いのだが、私の世代にはそれなりに馴染みのある単語である。

居酒屋さん

居酒屋さんらしい佇まい。

新宿伊勢丹

新宿伊勢丹は昭和8年作られ、大正15年に作られた旧ほてい屋の建物を昭和10年に買収して、それを結合して一つ建物ししたもの。 伊勢丹は旧ほてい屋の各階高さを同じにして作ららたものです。 それにしても東京の老舗百貨店の建物は関東大震災後の大正末から昭…

夏の終わり

小型の向日葵もそろそろ終わり、空も秋に近づいており夏が去ろうとしています。

トウキョウのソラ(変な雲)

ricoh GXR A16 朝の散歩でちょっと変な雲を見た。 にほんブログ村

Pentax K-01 + SMC PENTAX 50mm f1.4

Pentax K-01 + SMC PENTAX 50mm f1.4 今日はK-01+SMC PENTAX 50mm f1.4でテスト撮影、この組み合わせだと絞り開放じゃないと自動露出ならないので、長年の人間露出計のマニュアル露出です。 もちろんピントもマニュアルです。 K-01はAPS-Cセンサー搭載のデ…

オブジェ

工作機械がその役目を終えてアート作品のように置かれています。

アオサギがいる光景

ricoh GXR A16 この季節、浅瀬のこの場所には小魚が多くアオサギやコサギの良い餌場になっています。

トウキョウのソラ

2017.08.23 東京都江東区の空です。

旧岩崎邸撞球室(ビリヤード室)

旧岩崎邸庭園の撞球室は洋館と和館共に重要文化財に指定されている建物です。 設計はジョサイア・コンドルで1896年竣工したもの。 本邸の洋館とは地下道で繋がっており、雨の日でも濡れずに遊べたようです。 にほんブログ村

柳森神社の狸像

柳森稲荷神社の摂社にお狸様がいるので、狸と狐でお化けです。 だから東京では揚げ玉と油揚げの入った蕎麦をお化けと呼びます。

モノクロフイルム風

ricoh GXR A16 SCENE MODE ハイコントラスト白黒 GXRの SCENE MODE ハイコントラスト白黒にすると今は無き富士のネオパンSSS風の粒子の荒れ方をする。決してKodakのTRI-Xではないような気がする。

クリーニング店の店先

クリーニング店の店先でTシャツが乾されています。 自然乾燥のクリーニング店、珍しくない?

竹屋さん

木場には竹専門の材木屋さんもある。

DRINK メニュー

fujifilm X-M1 XF27mm f2.8 秋葉原の一角にある小洒落た居酒屋のメニューボード。 にほんブログ村

スズメ達

親水公園にはスズメが沢山います。小型の野鳥なので公園内では一番弱い部類に入る。 それなりに警戒心はあるのですが、公園で座っていると1メートルくらいの所に寄ってきます。

砂町銀座入口

砂町銀座入口、朝から「魚勝」は行列ができている。

ボートのお片づけ

Nikon D70 AF-s nikkor 18-55mm f3.5-5.6 Gii ED 親水公園のボート場は2箇所に乗り場がありますが、ボートの管理上営業時間が終了すると1箇所に集められます。 昼間でもボートの数が乗り場でアンバランスになるとボートの移動をすることもあります。 にほ…

親水公園の竹藪と東屋

親水公園の竹藪と東屋、以前は竹藪に囲いがなく筍が盗られ竹藪が荒れたので囲われてしまいました。

伊勢丹裏

fujifilm X-M1 XF27mm f2.8 昼前の新宿伊勢丹裏の通りの光景。 にほんブログ村

コカコーラ

fujifilm X-M1 XF27mm f2.8 コカコーラの自販機がいっぱい並んでいる街角。 にほんブログ村

佃の船溜りと高層ビル

fujifilm X-Pro1 XF18mm f2.0

ヤマトシジミ

ricoh GXR A12 50mm macro 朝から雨なので、近所を散策して花を撮っていたところシジミチョウがランタナに留まったのでシャッターを切ってみた。 インターネットで種類を調べたらヤマトシジミという名前に到達しました。 にほんブログ村

坂下

僕が昔住んでいたのは、この道の先にある貨物線の踏切を渡ったところにあった父の会社の社宅だった。 中学3年の時、父が頑張って中古の家を購入し引っ越したが、学校は変わらずこの道を通学路として通った。 坂下は地名ではなく、写真の通り坂を下ったところ…

赤い鶏頭

fujifilm X100 XF23mm f2.0 道端に赤い鶏頭の花、夏なのに暑くない朝散歩。

気持ちいいシャワー(八幡様例大祭)

pentax K-50 DA18-55mm f3.5-5.6WR

水滴とハイビスカス

ricoh GXR A12 50mm macro 雨の日だって写真は撮れるといっても、気分がなかなかその気にならない。 玄関先のハイビスカスが今年も途切れなく咲いてくれる。 桃色のムクゲはアブラムシにやられて、今年はさっぱり花を咲かせない。 白のムクゲは小さな花を咲…

清洲橋を渡る神輿

Pentax K-50 DA18-55mm f3.5-5.6WR 深川富岡八幡宮例大祭神輿連合渡御のコースには2つの重要文化財の橋(清洲橋、永代橋)を渡ります。 写真は隅田川に掛る橋で女王と呼ばれる清洲橋を渡る神輿です。

水掛祭り(深川富岡八幡例大祭)

Pentax K-50 DA18-55mm f3.5-5.6WR 深川富岡八幡例大祭は別名水掛祭り、神輿に思っ切り水をかけます。 カメラマンも御構い無しに水をかけられるので、水対策は必須です。

深川富岡八幡宮例大祭神輿宮入

今日は深川富岡八幡宮例大祭の神輿宮入でした。 神輿が五十三基もあるので、何回かに別れての宮入です。 にほんブログ村

深川東京モダン館

深川東京モダン館は昭和7年に東京市営の食堂として建ってられた建物を改修して、 深川の観光と文化の発信拠点となっている。 建設当時のタイル張りが残っている階段。 仲町通りの商店街のゆるキャラマスコット「なかもん」

ヒマワリ

fujifilm X-M1 XF27mm f2.8 今年は近所のヒマワリが次から次へと咲いて楽しませてくれます。 8月になってあまり晴れが続かないのは気のせいか。

ダイサギの餌取り

ダイサギの餌取りを見ていましたが、30分で50匹くらいのハゼを捕えました。 それも百発百中で失敗なしの効率のいい餌取りです。

吉祥寺安養寺

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6 吉祥寺に行ったので、安養寺の六地蔵と庚申供養塔を撮ってきた。 五日市街道沿いの立派なお寺さん、隣は武蔵野八幡宮があって趣のある地区です。 にほんブログ村

武蔵野市消火栓

武蔵野市の消火栓、ちょっと剥げていますがデザイン蓋です。 下水道のマンホールデザイン蓋はよく話題になりますが、消火栓もデザイン蓋の写真集めはまだ間に合うか。。。。。

白鷺三葉

今日は親水公園のハナミズキ橋周辺にいた白鷺写真三葉です。 同じ時間に珍しく白鷺が揃っていました。 にほんブログ村

色の抜けた紫陽花

紫陽花は盛りが過ぎると色が抜けてやがて枯れてゆく。

ミンミンゼミ

ミンミンゼミ近づいても逃げずに静かに木に止まっていました。 ミンミンゼミは東京が住みやすいらしく、結構いるようです。

台風一過ではない

台風はまだまだ日本で被害を出しつつ北上している。 東京は直撃もなく大した雨でもなく通り過ぎたのですが、空には雲がたくさん残ってます。 台風一過の空とはいきませんでした。

嵐前

台風が近づいてるが、ノロノロとしか進まない。東京は明日の朝かな。 向日葵もどちらに顔を向けて良いか迷う夕方です。

ノスタルジイ(中野にて)

今日は中野にある病院まで行ってきた。 職場がこちら方面だったので中野は今でも時々遊び行く。 この写真は裏道ある居酒屋の看板だ、もちろん消火栓も機能していない。

佃島の変化

佃小橋を渡り銭湯のある道を曲がって、釣船「折本」の前にあった風情のある木造住宅が更地になっていた。 細々変化する佃だがこれはちょっと残念だった。 住吉神社に入るメイン通りにあって昭和を感じる住宅だったのですが。。。。

地元八幡さまの子供神輿渡御

pentax K-50 18-55mm f3.5-5.6 地元の八幡さまの例大祭は来年なんですが、今年は第2回目の子供神輿渡御でした。 深川の祭りは水掛祭り、子供神輿でもたっぷりと水を掛けます。 来週末は深川富岡八幡宮の例大祭、50基近い神輿が威勢良く町に繰り出しますので…

佃住吉神社の祭り

fujifilm X-Pro1 XF18mm f2.0 佃島住吉神社のお祭りの準備が進んでいました。今年は陰祭りなので神輿は出ません。

母と子(カルガモ親子)

親水公園のカルガモ親子とうとう雛が1羽になってしまいました。 この数日午後になるとここで日向ぼっこしています。 雛もここまで大きくなれば大丈夫だともうのですが、どうなることやら。

カワセミ

親水公園にやっとカワセミがやってきた。こいつはこの後大きな餌を採って食べておりました。 親水公園のカワセミ目撃情報を総合すると3羽飛来しているようです。 にほんブログ村