fukagawa1953’s diary

東京下町の街並みや自然などを中心に、野鳥を絡めて写真を撮っています。

江東区

アオサギは抱卵中

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6 親水公園の野鳥の島で今年もアオサギの抱卵が始まりました。 去年は10羽あまりが巣立って行きましたが今年はいかに。

古い工場

昔住んでいた町の古い工場、まだ現役である。 この周囲にはこんな工場ばかりだったのに、残っているのはここだけ。 江東区って工場地帯だったのにいつの間にかマンションだらけ。 運送屋も多いよ。 昔は馬力という馬で引く荷車が主力だった。 東京大空襲で30…

通学路

私が小学校へ通った道である。 今は暗渠になっているが、当時は右端から1メートちょっとの幅で深さ1メールの用水路になっていた。水深は通常10センチくらいで、ザリガニが住んでいた。 水路には子供の落下防止のヘンスはなかったが、子供が落ちたという…

痩せたモズ

木場公園のモズの雌、久しぶりに会ったらかなり痩せている、それに羽根もボサボサで痛々しい状況です。 ここには雌が二羽、雄が一羽いたのですが、最近この雌しか見かけられないようです。

ナガミヒナゲシ

帰化植物ナガミヒナゲシ、この時期になるあっちこっちでこのオレンジ色の花が咲き乱れます。 繁殖力が強い植物で日本固有種の植物の大敵になっているようです。

古い家

通勤時我が家から住吉駅に行く途中にある昭和30年前後に建てられた思われる古い家、二階建ての蔵とお稲荷さんの祠が庭の中にあります。

桜の樹の下で

木場公園の大きな桜の樹の下で花見を楽しむ人たち。 にほんブログ村

吊り橋と桜

仙台堀川公園にある吊り橋、周囲には桜の木が多く晴れになれば花見の宴が開かれる場所です。今日はあいにくの雨で宴は無理かな。 先月までいたオナガガモやマガモは北に帰って行き、そろそろカルガモの天下になる岩場です。 にほんブログ村

青い家

青い家がある。 古そうな家だ。 小さな花壇に花がある。 トタンの塗装がちょっと剥げかけている。 味わいのある風景である。 にほんブログ村

枝垂れ桜

Pentax K-01 DA18-55mm f3.5-5.6WR 砂町緑道公園(旧都電専用軌道跡)に枝垂れ桜が1本あります。 昭和30年頃のこの周辺の写真を見ると海苔漁師が海苔を干す光景がありました。 父親の勤める工場建物の壁に海苔を干す光景が僕の遠い記憶に残っています。 に…

ハナカイドウ

木場公園のハナカイドウが咲き始めました。 にほんブログ村

城東砂町緑道公園の桜並木

砂町緑道公園(旧都電専用軌道跡)の桜並木は満開です。 にほんブログ村

一間半の商店

江東区扇橋には間口が一間半の商店が並んでいるところが多くあります。そして建物と建物の間の隙間がありません。 都内の古い商店、長屋形式でお店が並んでいるのもありますが、数が減ってきています。 それにしても建て替えが難しそうです。 にほんブログ村

愛し合っているかい

木場公園の鳩のカップルが愛し合っていたました。 この後交尾して飛び去って行きました。 にほんブログ村

猿江恩賜公園の桜とスカイツリー

猿江恩賜公園の桜、今年は遊歩道の工事で建設機械などがあり、例年とは違う風景位になっています。 にほんブログ村

花見の陣取り

猿江恩賜公園の花見陣取り午前8時前でこの通りです。 にほんブログ村

親水公園の桜

親水公園の桜はほころび始めた。 まだ、二分咲きくらいです。 にほんブログ村

木場公園都市緑化植物園の噴水

木場公園の噴水は2箇所にありますが、この時期稼働しているのはここだけです。 でもこの噴水ちょっとくたびれた感じですね。

春の小さな花々

木場公園の小さな春の花々たちが鮮やか。 にほんブログ村

バラ科サクラ属の花々」

バラ科サクラ属の花々、まずは杏です。 これはソメイヨシノ。 サクランボの花。 にほんブログ村 にほんブログ村

横丁の大学

江東区北砂の裏通りにある職業能力開発短期大学建築カレッジ、大工さん養成の短期大学です。 にほんブログ村 にほんブログ村

木場公園のシメ

木場公園に地表にシメを発見、2羽おりました。 にほんブログ村 にほんブログ村

サクラサク

今朝散歩で1本だけ桜の花が咲き出していました。 にほんブログ村 にほんブログ村

まだ蕾です。

親水公園の桜まだ蕾のままです。 にほんブログ村 にほんブログ村

猿江恩賜公園で撮った花

今日朝散歩して猿江恩賜公園で撮った花の写真です。

ヒヨドリ

木場公園で近寄ってきたのでヒヨドリを撮ってみた。 野鳥撮りのカメラマンの嫌われ者のヒヨドリですが、キッチリ撮ればそれなりの見栄えです。

複雑な交差点

マイクロ水力発電

親水公園水門橋に設置されたマイクロ水力発電のモニター装置です。 水力発電機とその制御装置などなど数千万円の費用がかかりましたが、この発電装置で賄えるのはこのモニター装置の電力だけです。 それに発電量が300W以下なるとモニターがお休みになります。

久しぶりに晴れた

久しぶりに晴れたので木場公園まで散歩してきました。 親水公園のキンクロハジロも数が減ってきました。

白笹稲荷神社(江東区白河)

江東区白河にある白笹稲荷神社、鳥居が鋼鉄の円柱です。 灯篭がかかっています、今度夜に来てみるかな。

親水公園の水路

ricoh GXR A12(50mmf2.5macro) もうすぐ桜が咲いて華やかな風景に変わります。 夏から秋にかけてはハゼ釣りもできます。

ボート場週末やってます

江東区横十軒川親水公園のボート場は週末営業です。 これから周囲の桜の花も咲きますよ。

自分の影に驚いている。

青い塀の続く路地

この路地は昭和の時代が止まったような雰囲気が残ってますな。

防災訓練

今日は町会の防災訓練で朝から大忙しでした。 消火栓から直接ホースを繋げて放水訓練にAEDの操作、心臓マッサージの仕方の訓練もありました。 一番怖かったのが害のない煙を使った煙体験ハウスです。中は視界ゼロで全く方向もわからず本当の煙ならどうなるの…

のらくろロードのゲルニカ

江東区高橋のらくろロードにあるゲルニカ、下町散策のポイントの一つです(笑) にほんブログ村 にほんブログ村

水面と空を見つめる

3月になって晴れた昼間はジャンバーを羽織ればいいが、朝夕はまだ冬のダウンが手放せない。

おもかげ食堂銀座ホール

江東区で一番有名な商店街砂町銀座にある銀座ホール、遠くなった昭和の香りが残る食堂です。

江東馬頭観世音(東京大空襲もう一つの悲劇の記念碑)

江東区砂町にある江東馬頭観世音は、昭和20年3月10日の東京大空襲で焼死した三千頭あまりの荷役馬を弔うために建てられたものです。 戦前荷物の運搬は都内でも馬力と呼ばれた馬で引かれた荷車が主なもので、このあたりに馬力業者が集中しておりました。 東京…

ユキヤナギ

Nikon D70 Nikkor 28-80mm f3.3-5.6G 古いデジカメに中途半端に古い安レンズの組み合わせ、それに600万画素センサーで現在のスマホカメラのスペックにも負けそうな性能です。 これでも12年前は最新鋭だったですけど、まあ、安っぽいボケの写真です。

ユリカモメの止まり木

猿江恩賜公園のユリカモメたちの止まり木は公園内の池の柵です。 にほんブログ村 にほんブログ村

葦を刈る

親水公園のボート場の葦が刈り取られました。 眺め良しです、ここはアカテガニにやベンケイガニが沢山いて、朝方散歩すると歩道にカニが上がっています。 にほんブログ村 にほんブログ村

交差点

北砂一丁目の裏通りにある交差点、五差路でもないのにこの光景。

フォルクスワーゲン

古いビートルの車庫です。

野鳥の島

親水公園の野鳥の島、毎年鷺類がここで繁殖を行います。アオサギ、ゴイサギ、コサギ、ダイサギ、鵜が50羽以上います。去年はアオサギとゴイサギの繁殖を確認しています。 そうそうこの写真にアオサギとゴイサギが写っています。 にほんブログ村 にほんブログ…

クローズアップ(花)

Nikkor 40mm f2.8 DX 今朝はマクロレンズで花ばかり撮っていた。 uro-zuappu

アートが飛ぶ

Ricoh GXR A16(24-85mm f3.5-5.5) 親水公園にはいくつものアート作品があり、これもその一つ風を受けて飛んだように動く作品です。

室外機

ビルなのに家庭用空調機の室外機がいっぱいある。

昔の遊び場

越中島貨物線の踏切である。僕が子供の頃に、ここから見た風景とは大きく変わっている。 この線路脇が遊び場だった、中央に見える立体駐車場のところに池があり、ザリガニをよく釣った。プラモデルの戦艦武蔵を浮かべた。 蜻蛉もよく捕まえた、シオカラトン…

夕焼け

Nikon D40X Nikkor-H Auto 50mm f2.0 小名木川の夕焼けをクローバー橋から眺める。