読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fukagawa1953’s diary

東京下町の街並みや自然などを中心に、野鳥を絡めて写真を撮っています。

Ai AF Zoom Nikkor 35-135mm F3.5-4.5S (New)

Ai AF Zoom Nikkor 35-135mm F3.5-4.5S (New)を荒木町「我楽多屋」で購入しました。 主にNikon D70とF501AFで使うつもりですが、取り合えずはD70ばかりで使っています。 最近、朝夕の散歩はD70とこのレンズの組み合わせで撮っています。 このレンズはD70より…

CP+2017

本日は横浜で開催されているカメラショーCP+2017に行ってきました。 初日の午後しか時間が取れないので慌ただしい時間でした。 Tamranはロゴが変わったようです。 お決まりのお姉ちゃんの写真を並べてと。 Nikonの100周年記念のカメラがD5とD500、レンズは大…

ホワイトボデイ

僕が写真を始めた頃はカメラは金属ボデイで色はシルバーがほとんどだった。 ブラックボデイもあったがシルバーよりちょっと値段が高かった。 その時代でホワイトボデイのカメラといったら126フイルム(イースタマチック)を使用するミノルタのオートパックと…

昔のストロボ(SUNPAK auto124)

昔のフイルム用一眼レフにストロボは付いていないので、外付けストロボを付けます。 この時代のストロボはメーカー専用でなくどのカメラでも使用することが出来ました。 このストロボはSUNPAK auto124、30年以上経過した古いものですが使用可能です。しかし…

ricoh A12 50mm f2.5 macroのボケ

ricoh GXR A12 50mm f2.5 macro 写真は全て解放のf2.5で撮影したものマクロモードです。

超広角の世界

tamron 10-24mm f3.5-4.5 僕が持っているtamronの広角ズームがリニューアルされた、新しいレンズは手ぶれ補正付きで光学系性能が向上している。 最近のtamronはsigmaに負けじとどんどん性能の良いレンズを出している。もちろんnikonやcanonより安価なのでコ…

日の入り

OLYMPUS EP-L1s Sigma 19mm f2.8 DN 日の入りも随分遅くなって日が伸びていますね。 OLYMPUS EP-L1s は マイクロフォーサイズでは一番最初に購入したものです。 キットレンズは14-42mmF3.5-5.6IIRでしたが、もっぱらSigma 19mm f2.8 DNを使っていたらキット…

水仙のアップ

Ricoh GXR A12 50mm f2.5 macro macroレンズなのでこのくらいは寄れる。

CANON レンズ

CANON FL50mm f1.4、 FD28mm f2.8とCANON レンズが2本になりました。 あと85mmか100mmあたりと購入すれば1セットにして撮影に使えそうです。

Fujifilm instax 100

Fujifilm instax 100 は2000年前後に購入したチェキWideのインスタントカメラ、いろいろなイベントで写真をその場で渡すときに使用している。 写真1枚140円(2本パックの場合)とちょっとコストが高いけど便利です。 ポチッとな!

Nikon L35AD

Nikon L35AD はnikon の最初のAFコンパクトカメラで、ピカイチニコンと呼ばれたもの。 このカメラはカメラのキタムラのジャンク市で500円で手に入れたものです。 ポチッとな!

SIGMA sd Quattro H

昨日発売されたSIGMA sd Quattro H を購入したいが、先立つものが。。。。 昨日、訪れた中古カメラ屋さんのお客さんのSIGMA sd Quattro H + ARTシリーズの85mm f1.4を少しいじらせて貰いましたが素直な印象は重いでした。 本体+レンズで1.8キロという重量、…

GXR+A16

Sony Cyber-shot RX100 Vario-Sonnar T* 10.4-37.1mm f1.8-4.9 Ricoh GXR+A16(15.7-55.5mm f3.5-5.5(135換算24-85mm))は通称土管とかドラム缶と呼ばれるゴツい感じのレンズユニットです。重量がありそうに見えますが、本体(電池+EVFを含む)+A16で600グラ…