fukagawa1953’s diary

東京下町の街並みや自然などを中心に、野鳥を絡めて写真を撮っています。

野鳥

緑の中のヒヨドリ

Linux G7 14-140mm f3.5-5.6 この時期ヒヨドリは見かけることが少ないのですが、今朝は運よく出会いました。

カルガモ親子

今年最初のカルガモ親子の写真、子ガモは残念ながら一羽だけです。 親水公園では最近見かけないカルガモ親子、この親子は猿江恩賜公園で見かけたものです。

オナガ

オナガは警戒心の強い鳥なので、カメラを向けると逃げてしまうことが多い。 今回は逃げられることもなく10コマほど撮ることが出来ました。。

羽を震わす鵜

最近、撮る鳥が鷺類か鵜か。 夏枯れで全然ダメです。

三羽の鵜

親水公園野鳥の島の杭でアピールする3羽の鵜。 この杭はよく鵜が止まっています。

カルガモ上陸

今年はまだ親水公園でカルガモ親子の姿が見られないのが寂しいですね。

コサギ

コサギはいつ見てみても精悍で美しい。 この界隈の餌取り名人でもあります。

巣で羽を広げるアオサギ

Nikon D70 AF Nikkor 35-135mm f3.5-4.5 親水公園野鳥の島で営巣中のアオサギ、この巣はまだ雛が孵っていないようです。

小鷺

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6 昨日は小鷺、青鷺、五位鷺と鷺の写真ばかり撮っていた。 その中から久しぶりに小鷺を選んでみました。 にほんブログ村

大人に混じって(三社祭にて)

ricoh GXR A16 にほんブログ村

アオサギの餌取り

Lumix G7 14-140mmf3.5-5.6 親水公園の餌場、いつもはコサギとゴイサギの縄張りだが、繁殖期にはアオサギもやってきます。 この時も4羽のゴイサギが遠巻きにアオサギを見張っていました。 にほんブログ村

マガモ帰らず

冬鳥のマガモがまだ親水公園に残っています。 キンクロハジロも一羽4月末まで居残っておりましたが、いつの間にか見なくなりました。 しかし、こいつは昨日も見かけております。

ボート場(超広角の世界)

Nikon D5300 Tamron SP AF 10-24mm f3.5-4.5 Di II LD TamronのAPS-C用の定番広角ズームで撮った親水公園のボート場のボート溜まりです。 今日は平日なのでボート場はお休みで、全ボートが休んでおりました。 その代わりに和船友の会が無料で乗船会をやって…

アオサギの雛確認

今朝の散歩で親水公園野鳥の島のアオサギの巣で雛を確認しました。 他に4〜5組の巣があるので今年も多くの雛がかえりそうです。

カワセミのペアリング

今年は猿江恩賜公園でカワセミのペアリングが楽しめます。 カワセミの巣の場所はわかりませんが、公園内の池が餌場担っているようです。

迷子のカルガモ

近所の道路に迷子になったのかカルガモが二羽ヨタヨタ歩いてやってきた。 親水公園のカモ類も冬鳥から留鳥に主役が替わりつつありますが、カルガモがこんな道路までやってくるのは珍しいことです。

アオサギは抱卵中

Lumix G7 14-140mm f3.5-5.6 親水公園の野鳥の島で今年もアオサギの抱卵が始まりました。 去年は10羽あまりが巣立って行きましたが今年はいかに。

痩せたモズ

木場公園のモズの雌、久しぶりに会ったらかなり痩せている、それに羽根もボサボサで痛々しい状況です。 ここには雌が二羽、雄が一羽いたのですが、最近この雌しか見かけられないようです。

愛し合っているかい

木場公園の鳩のカップルが愛し合っていたました。 この後交尾して飛び去って行きました。 にほんブログ村

二羽のカモメ

神田川秋葉原あたりで撮ったユリカモメとカモメかな。 にほんブログ村

木場公園のシメ

木場公園に地表にシメを発見、2羽おりました。 にほんブログ村 にほんブログ村

残っているカモたち

冬鳥のカモたちもかなり帰って行きましたが、オナガガモが数羽、キンクロハジロが20羽あまり親水公園に残っています。 一昨日はマガモがいたが、今日は見当たらなかった。 にほんブログ村 にほんブログ村

ヒヨドリ

木場公園で近寄ってきたのでヒヨドリを撮ってみた。 野鳥撮りのカメラマンの嫌われ者のヒヨドリですが、キッチリ撮ればそれなりの見栄えです。

マガモのペア(小石川後楽園)

マガモのオスは親水公園にもいたけどメスはなぜかいないんだよね。

ユリカモメの止まり木

猿江恩賜公園のユリカモメたちの止まり木は公園内の池の柵です。 にほんブログ村 にほんブログ村

野鳥の島

親水公園の野鳥の島、毎年鷺類がここで繁殖を行います。アオサギ、ゴイサギ、コサギ、ダイサギ、鵜が50羽以上います。去年はアオサギとゴイサギの繁殖を確認しています。 そうそうこの写真にアオサギとゴイサギが写っています。 にほんブログ村 にほんブログ…

鳥の成る木

鳥の成る木、これはスズメですが、親水公園にはムクドリが成る木もあります。

ヒヨドリのアベック

Nikon D70 AF Nikkor 35-135mm f3.5-4.5 夕方親水公園の手すりに仲良く並んだヒヨドリ、雄雌の区別がつかない鳥なのでアベックとして起きましょう。 使用したD70が2004年発売、AF Nikkor 35-135mm f3.5-4.5が1986年発売という骨董品のような組み合わせですが…

シジュウカラ

今日まともに撮れたのはこのシジュウカラだけ、野鳥は気まぐれです。

久しぶりにモズ

木場公園のモズさんはしっかり縄張りを守っております。

水飛沫をあげる尾長鴨の雌

親水公園で水飛沫を上げて遊ぶ?尾長鴨さん。

東御苑の野鳥

昨日野鳥の撮影で皇居東御苑に行った時の成果。 一番最初はアオジと思うがアトリの可能性も。 ヤマガラは二の丸庭園で良く見かける野鳥です。 ツグミは冬鳥の代表、木場公園だとかなり近付けるのですがここではちょっと難しい。

久しぶりの百舌

久しぶりに木場公園の百舌の雌を発見、いつもの場所の反対側におりました。 ジョウビタキの雄は一週間見てないんですけど、こいつが餌にしたかと疑ってしまいます。

カワセミの定位置

親水公園に毎日やってくるカワセミさん、今年はこの枝がお気に入りでいつも止まっています。 水面まで5〜6メール一気に急降下、小魚を捕えます。 この時期、魚は水底の方に沈んいるのですが捕えます。 ただ、狩の成功率は1〜2割程度ですが、小魚を捕える…

メジロのアベック

メジロのアベック写真、木の中でピントがうまく合わせられなかった。

紅梅にメジロ

今日はいい天気だったので皇居東御苑に野鳥散策にいってきました。 今年最初の紅梅にメジロです、白梅にメジロはたくさん撮っているんですけど。

ジョウビタキの雌2017

この子も来月の終わりに帰ってしまいます。去年と一昨年は同じジョウビタキの雄がやってきていました。

アカハラ

今日は木場公園でアカハラに出会いました。

地上を這う野鳥たち

オナガは群れで移動していますが、こいつは5羽の仲間がいました。 シロハラ、今年は木場公園で毎日のように出会います。 ツグミも木場公園の冬の定番の渡り鳥です。

ヒヨドリ20170201

木場公園で今日はヒヨドリ、ジョウビタキはちょっと前までいたらいいのだが。。。

白梅にメジロ

木場公園都市緑化植物園の和庭園の白梅にメジロが来ていました。

木場公園のシロハラ

木場公園のシロハラ、全然目立たないけど。シロハラです。

メジロ

木場公園のメジロ、とまっている木の実を食べているようです。 三羽のメジロがいました。

近寄ってくるツグミ

木場公園のツグミかなり人に慣れていて、カメラを構えていると近寄ってきます。 ツグミだけでなく近々にいる野鳥はかなり人馴れしている気がする。

オナガ

オナガは比較的撮り難い野鳥です、カメラを向けると逃げる確率が高いです。 群れでいる野鳥で親水公園でも留鳥なので一年中よく見かけます。

木場公園のモズ

木場公園のモズさんはまだまだおります。ジョウビタキの雄もいるのですが、結構仲良くやっています。

氷に閉じ込められたカモ達

猿江恩賜公園の池に氷が張り、カモ達が行動できる水面が極端に減ってしまいました。 水路のようになった水面を一列で泳いでおりました。

黄昏時

河津桜にメジロ

この季節、木場公園脇で必ず撮れるメジロに河津桜です。 ポチッとな!

桜の枝のカワセミ

桜の枝に止まっているカワセミ、桜の花はまだまだ先ですね。