読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fukagawa1953’s diary

東京下町の街並みや自然などを中心に、野鳥を絡めて写真を撮っています。

おもかげ食堂銀座ホール

江東区で一番有名な商店街砂町銀座にある銀座ホール、遠くなった昭和の香りが残る食堂です。

柳橋石塚稲荷神社

柳橋にあった花柳界は消滅しましたが、その跡はいくつか残っている。 この石塚稲荷神社は火伏神と額にあるから火事避けで親交があったようです。 料亭組合と芸妓組合から厚い信仰があったようで、両組合の石柱があります。 にほんブログ村 にほんブログ村

金太郎飴のお店

根津神社への途中にある金太郎飴のお店、僕はいつもあんず飴を買ってます。 にほんブログ村 にほんブログ村

表具師の家

根津にある表具師の家、時代を超えて主張する職人魂

深川一本うどん

池波正太郎の「鬼平シリーズ」に登場する深川名物一本うどんを提供している日吉屋さん。

巨人・大鵬・卵焼き

昭和のキャッチコピー「巨人・大鵬・卵焼き」、戦後大相撲を代表する横綱はやはり大鵬です。 深川江戸資料館には横綱大鵬顕彰コーナーがあります。無料ですから見に来てね。

小村井香取神社の梅園

墨田区小村井にある香取神社には梅園がありこれから見頃です。 今月18日から梅祭りが始まり、18日と19日には境内でいろいろなイベントや物品の販売が行われます。 あと亀戸にも香取神社がありますが、こちらには梅園はありませんのでご注意を。 小村井香取神…

和船の準備

横十軒親水公園では和船友の会が毎週日曜日に和船に乗る会をやっています。

雲間のスカイツリー

今日は一日晴れていたが、午前中は雲がスカイツリーの向こうに多く浮かんでいた。 ポチッとな!

亀戸天神鷽替神事

1月24日と25日は亀戸天神社恒例の鷽替神事です。 鷽を手に入れるには1時間ほど並ぶ必要があります、25日の方が少しは空いています。

乙女稲荷社

根津神社の摂社の乙女稲荷社、赤い鳥居の通路が印象的です。

駒込稲荷の狐たち

根津神社の摂社駒込稲荷前の狐たち、他の狐たちも傷ついています。

根津神社の透塀と本殿

根津神社の建物は火災や地震などの被害がなく創建時のものがそのまま残って おり、7つの建物が重要文化財に指定されています。

根津の長屋店舗

根津駅近くの長屋店舗、ちょっと垢抜けているよ

太郎稲荷(亀戸天祖神社摂社)

太郎稲荷神社は亀戸天祖神社の摂社、これ以外は亀戸七福神の福禄寿の摂社もあります。

亀戸天祖神社

亀戸のはずれにある亀戸天祖神社、こんもりとした木々が下町の込み入った細い道の先にある不思議な雰囲気の神社です。 天祖神社の額は公爵近衛文麿の筆になるものです。

天神橋からスカイツリーを望む

亀戸天神近くの天神橋からスカイツリーをよく見える。 1キロくらいしか離れてないからよく見えるのは当たり前か。

理容ナグモ

亀戸天祖神社へ行く途中にある古い下町が生き残った「理容ナグモ」

亀戸天神社

亀戸天神社に参拝してきました。時期的に受験生らしき若者もちらりほらり参拝しておりました。 早咲きの梅はちらりほらり咲いておりましたが、全体的にはまだまだという感じでなので、椿の花に太鼓橋です。 藤棚の向こうにスカイツリーは定番の撮影スポット…

亀戸天神の蝋梅

亀戸天神の蝋梅が見頃です。

下町のツインタワー

江東区大島のツインタワーマンション、周辺では一番高いビルになります。

砂村富賀岡八幡宮

江東区南砂1丁目の富賀岡八幡宮、南砂7丁目にある富賀岡八幡宮は深川富岡八幡宮の前身(元八幡)として有名なんだがここはひっそりしてます。

門松作ってます

近所の鳶関連の会社、年末になると門松や正月のお飾りを作っています。 ポチッとな!

佃点描

佃住吉神社の鳥居、数年前に建て替えられたが、昔の青錆びた鳥居の方が数画があったなあ。 住吉神社の本殿 佃煮屋の天安、今日は葉唐辛子を購入した。 佃天台地蔵、今日は工事中でした。 佃には井戸がいくつかあるけど真水は出るのだろうか? ポチッとな!

佃から望む隅田川

中央区佃から望む隅田川、本日天気はイマイチで寒いです。 朝9時なので観光客は全くいませんでした。 p>ポチッとな!

神田明神天野屋の狸

神田明神入口にある甘酒の天野屋さんの狸、その隣の鉄道模型と並んでます。 ポチッとな!

氏神様

深川の八幡様といえば富岡八幡宮ですが、我が町会は深川十万坪と呼ばれた新開地だったので、富岡八幡宮の氏子になれず宇加八幡宮の氏子です。 まだ、しめ縄も古いままで新年対応とはなっておりません。 ポチッとな!

浅草俥夫の背中

浅草で営業している人力車屋さんはいくつかあって、それぞれが背中に看板を背負っている。 ポチッとな!